韓国語教室 茨木市| sitemap  sitemap2

韓国語無料体験レッスン
ワンポイントメモ:

韓国語マンツーマンatCafeなら茨木市の近くのお好きなカフェで韓国語のレッスンが受けられます。 西口から南側のカフェドクリエ、北口のまじょりか、駅前のブレンディーなどが人気です。覚えておくと役立つ、簡単な挨拶文を紹介します! ・こんにちは=「アンニョンハセヨ」 ・さようなら=「アンニョンヒカセヨ」 ・いただきます=「チャルモゴッスムニダ」 ・ごちそうさま=「チャルモッケッスムニダ」 ・おやすみなさい=「アンニョンヒチュムセヨ」 ・ありがとう=「コマッスムニダ」「コマウォヨ」 ・明日また会いましょう=「ト ネイルマンナヨ」 ・もしもし=「ヨボセヨ」 ・明日電話します=「ネイルチョヌァハルケヨ」 ・私の名前は○○です=「チョヌン○○ラゴハムニダ」「チョヌン○○ラゴヘヨ」 ・これは私からのプレゼントです=「イゴヌン チョブト ソンムルイムニダ」 よく使う表現なので、丸暗記すると、交友を広げるのに役立ちますよ。

韓国語教室 茨木市の先生紹介  韓国語講師募集/登録

peo025.gif
No.3394 이송화 ( イ・ソンファ ) 先生
更新日時:2013年02月21日
名前
李 松花 45歳
住所
大阪府 茨木市
沿線
大阪市内
職業
韓国語講師 (主婦)
趣味
運動
講師歴
10年2ヶ月
滞在歴
23年1ヶ月
JLPTは  日常生活問題なし
レッスン可能な曜日・時間
09:00~13:00
09:00~13:00
09:00~13:00
09:00~13:00
09:00~13:00
09:00~22:00
09:00~22:00
peo025.gif
※受付終了です。
女性のみの受付
No.836 한혜경 ( ハン・ヘギョン ) 先生
更新日時:2015年12月25日
名前
韓 惠景 45歳
住所
大阪府 茨木市
沿線
茨木市駅
職業
著述業 韓国語講師
趣味
オカリナ
講師歴
22年6ヶ月
滞在歴
18年11ヶ月
JLPTは  堪能
レッスン可能な曜日・時間
09:00~17:30
09:00~17:30
09:00~17:30
09:00~17:30
09:00~17:30
09:00~17:30
peo025.gif
No.90586 이다영 ( イ・ダヨン ) 先生
更新日時:2018年05月07日
名前
李 ダヨン 27歳
住所
大阪府 茨木市
沿線
阪急京都本線(新大阪~茨木市)
職業
会社員
趣味
音楽、映画
講師歴
8年3ヶ月
滞在歴
8年3ヶ月
JLPTは1級
講師になった理由
私が日本語の勉強を始めたときには「話せるようになりたい!!」という気持ちが凄く大きかったです。なので韓国語で話せるようになりたいと思っている生徒さんのために手伝ってあげたいと思いました。自分が持っているテキスト、問題集でもかまいません。または一緒に本屋に行って選びましょう!よろしくお願いします。
講師になった理由
私が日本語の勉強を始めたときには「話せるようになりたい!!」という気持ちが凄く大きかったです。なので韓国語で話せるようになりたいと思っている生徒さんのために手伝ってあげたいと思いました。自分が持っているテキスト、問題集でもかまいません。または一緒に本屋に行って選びましょう!よろしくお願いします。
レッスン可能な曜日・時間
13:30~22:00
13:30~22:00
13:30~22:00
13:30~22:00
梅田の講師地域別 梅田 千里中央 江坂 蛍池 今宮 北浜 本町 天神橋 弁天町 門真市 石橋 南茨木 コスモスクエア 大日 枚方市 茨木市 北千里 南森町 箕面 長堀橋 心斎橋 山田 淀屋橋 阿波座 

無料体験レッスン申込

携帯割引あり

携帯サイトはこちら

カメラ→バーコードリーダー→読取

韓国語マ
ンツーマンatCafeをフォローしてください!

韓国語講師募集中

事業者情報

事業者名:株式会社M&S

代表者:高 秀一(コウ・シュウイチ)
現役韓国語講師

住所:東京都台東区入谷
1-7-10-201

TEL/FAX:
03-6458-1112/03-3872-5550

携帯:090-4121-6913

メール:k-at.cafe@maple.dti2.ne.jp

当サイト内の文章・写真の一部または全部の無断転写、転用、コピーを禁じます。

当サイトはリンクフリーです。
相互リンク募集もしてます。たくさんのリンク申請ありがとうございます。
相互リンクご希望の方は「韓国語相互リンク集・相互リンク募集」ページをご覧下さい。

当韓国語講座は東京のほか、大阪、名古屋、京都、福岡、横浜、神戸、愛知、博多、仙台、長崎、茨城、大分、三重、四日市、福井、鹿児島展開中です!

個人レッスンの魅力

相互リンクについて